サービス

青色申告を行うメリット

持っていた土地にアパートやマンションを建てて、賃貸収入を得ている…そういうものを不動産所得といいます。不動産所得があるならば、申告をしなくてはいけません。そこで気になるのが、できるだけ節税をするために申告の方法を青色申告で…という方法です。白色申告と青色申告があるのですが、青色申告の適用を受けられるほうが節税にはなると思います。 不動産所得で青色申告するメリットというのは、まず一つ目に特別控除が65万円あるというところです。これはかなり大きなメリットではないでしょうか。また家族を専従者とした場合の給与控除もあります。給与が必要経費として認められるのですから、それも控除となります。実際に課税収入が減るというのは、その分計算をしたときにも税額が抑えられるでしょう。 また赤字を出してしまったときも青色申告なら安心。例えば前年に赤字となってしまったけど、翌年黒字になった…その時点で黒字になった部分の金額から、昨年度の赤字分を控除してもらえるという仕組みもあります。大規模に修繕を行って赤字になってしまった年があっても、その赤字分もきちんと控除してくれるので安心して下さいね。 不動産所得の際にかかる税金と上手に付き合うためには、青色申告をベースとして考えましょう。

Make a comment